メディア掲載

ダイナ・サーチ代表石塚しのぶが、米国最先端の経営手法「コア・バリュー経営」やビジネス・モデル、企 業のあり方、考え方などについて綴った記事やインタビューなどを集積しています。本などの出版物につい ては、書籍紹介をご覧ください。

月刊『アイ・エム・プレス』 : No.2「北米カスタマー・マネジメント・カンファレンス」に参加して「顧客を知る、顧客とつながる 顧客主導型市場における米国優良企業の挑戦」

アメリカの先進企業においては、カスタマー・エクスペリエンスという要素を、商品やサービスに代わる優位性確立の要因として、多くの企業が重要視している。企業文化に根ざし、他社の容易な模倣を許さない「カスタマー・エクスペリエンス」という要素が、企業差別化における最優先課題として注目を浴びているのだ。

月刊『アイ・エム・プレス』 : No.1 アンハッピー・カスタマーの誕生「顧客を知る、顧客とつながる 顧客主導型市場における米国優良企業の挑戦」

商品市場においては安いものと高級なものの二極化が進んでいる。それを背景として、B2B、B2Cを問わず、ただ安いというだけでは満たされないニーズを抱えた欲求不満なアンハッピー・カスタマー層が増殖してきている。

1 5 6