コア・バリュー経営を通して
偉大な会社づくりを応援します。

Ishizuka-layer-min

長期成長戦略としての「企業文化育成」をサポートします

私たちの会社、ダイナ・サーチは、1982年に米国ロサンゼルスにて設立されました。以来、34年にわたり、アメリカのビジネス界におけるネットワークを活かした業界・企業リサーチを軸に、時代の先をゆく企業経営戦略のためのコンサルティング/アドバイザリー/講演・セミナーなどを先進的な日本企業に提供しています。

2008年からは「経営戦略としての企業文化」に着目し、日米で突出する企業を研究し、戦略的な企業文化を構築する方法論を、「コア・バリュー経営」という実践的手法に体系化しました。

「コア・バリュー経営」を通し、働く人にも商品やサービスを享受する生活者にも「幸せ」を与える会社づくりを支援し、真の意味で豊かな社会づくりに貢献していくことが、私たちの使命であり、情熱です。

サービス

企業使命の実現を助ける「戦略的企業文化」の育成を、ステップ・バイ・ステップでサポートする多種多様なサービスを提供しています。各クライアントのニーズや導入ステージに合わせてお選びいただけます。

コンサルティング

企業は百社百様。同様に、企業文化も百社百様なら、その育成プロセスで直面する課題や難題もそれぞれ異なります。コンサルティング・サービスでは、米国の企業事例に基づき、各クライアントのニーズに合わせてカスタマイズされた導入プロセスや教育/調査サービスを提供し、卓越した企業文化育成をステップ・バイ・ステップでサポートします。

講演・セミナー/ワークショップ

ダイナ・サーチ、インク代表の石塚しのぶが開発・提唱する企業文化育成のメソドロジー「コア・バリュー経営」。
コア・バリュー経営の基本を学びたい経営者/企業リーダーの皆さんのために、常時、あらゆるレベルのセミナー/ワークショップを提供しています。

アドバイザリー・サービス

「コア・バリュー経営を導入しているが、社外の専門家の視点から、アドバイスが欲しい」という企業様のニーズに応えるサービスです。定期スケジュールなどはなく、クライアントのニーズに応じて、スカイプなどで随時ご相談に対応、フィードバックやアドバイスを提供します。

従業員意識調査

コア・バリュー経営を効果的に導入し、企業文化の継続的改善を実現していくためには、まず、指標の設定と成果測定、定量化が必須。成果を見える化する企業文化現状調査、コア・バリュー浸透度調査、従業員エンゲージメント調査の三種の調査を提供しています。

書籍

アメリカで小さいのに偉大だと言われる企業のシンプルで強い戦略

アメリカで「小さいのに偉大だ!」といわれる企業の、シンプルで強い戦略

次々とグラつく大企業をよそに、規模が何百倍もの大企業を食う勢いで成長する中小企業「スモール・ジャイアンツ」たちの共通点が、コア・バリュー経営です。今、企業が生き残りをかけて追うべきは、「いかに顧客や社員に愛されるか」。成長中の日米企業事例を織り交ぜつつ、コア・バリューの経営手法を実践的なステップに落とし込んで解説しています。

ザッポスの奇跡R

ザッポスの軌跡 改訂版

十年足らずで年商1,000億円を突破し、アメリカの靴ネット通販市場において3分の1のシェアを獲得したザッポス。世界大恐慌以来最悪といわれる不況のさなかに、前年比50%増の成長を記録しました。本書では、ザッポス社CEOトニー・シェイはもちろん、経営陣や社員たちの話をベースに、その驚異的成長の秘密に迫っています。

core values

コアバリュー経営™小冊子「なぜ企業文化が重要なのか?」

コア・バリュー経営小冊子『なぜ企業文化が重要なのか?』は、「コア・バリュー経営って何?」という質問に簡単かつ簡潔にお答えします。社内でコア・バリューを推進する際の手引きとなり、社員の方一人ひとりに自らの身に置き換えて考えていただくように書かれています。社内の勉強会のテキストや読本にご利用ください。

NEWS

logos01
logos02
logos03
logos04