アメリカで「小さいのに偉大だ! 」といわれる企業の、シンプルで強い戦略

本の概要

2016年2月、米フォーブス誌が100年の歴史で初となる“ベスト・スモール・カンパニーズ・イン・アメリカ(優良中小企業ランキング)”を掲載した。次々とグラつく大企業をよそに、規模が何百倍もの大企業を食う勢いで成長する中小企業に注目が集まっているのだ。そんなスモール・ジャイアンツ(小さな巨人)たちの共通点が、コア・バリュー経営である。今、企業が生き残りをかけて追うべきは、企業規模でも売上高でもなく「いかに顧客や社員に愛されるか」だといったら、あなたは信じるだろうか? しかし、本書内の数々の事例が示しているとおり、「いかに愛され、応援されるか」を重視した価値観経営を行う会社は、成長率も社員のモチベーションの高さも離職率も、大企業を凌ぐという結果が出ている。成長中の日米企業事例を豊富に織り交ぜつつ、コア・バリューの経営手法を実践的なステップに落とし込んで解説する画期的な書。
(PHP研究所 2016年4月8日出版 定価1,404円/本体価格1,300円)

単行本 / kindle

著者プロフィール

si

石塚しのぶ / Shinobu Ishizuka
Dyna-Search, Inc.代表、日米間ビジネス・コンサルタント

南カリフォルニア大学オペレーション・リサーチ学科修士課程卒業。アポロ11号が成し遂げた人類初の月面着陸に衝撃を受け、コニックスバーグ・インストゥルメント(カリフォルニア州パサデナ市)社に入社、NASAプロ ジェクトに従事しつつ、プロジェクト・マネジメントのスペシャリストとして経験を積む。1982年に日米間のビジネス・コンサルティング会社、Dyna-Search, Inc.をカリフォルニア州ロサンゼルスに設立。米優良企業の研究を通し、日本企業の革新を支援してきた。近年は、長年の研究成果として、共通の目的と価値観のもとに、会社が強く結束し、社員が自立して働く経営革新手法「コア・バリュー経営」を開発。「コア・バリュー経営」の開発/提唱者として、日本の企業・組織に対し、導入支援を行っている。その他戦略立案アドバイザリー、講演、執筆などに従事。主な著書に「未来企業は共に夢を見る ~コア・バリュー経営~」/東京図書出版会「ザッポスの奇跡 改訂版」/廣済堂出版、「売れる仕組みに革命が起きる」/インプレスコミュニケーションズなど。

コメント・感想はこちらにどうぞ

書籍購入のご案内

単行本 / kindle

楽天 BK1 セブンネット 紀伊国屋