最高の職場をつくる-コア・バリュー・リーダーシップ

コア・バリュー経営セミナー、最高の職場をつくる-コア・バリュー・リーダーシップ

本イベントは終了いたしました。

 

日時・場所

■ 大阪 2017年7月25日(火) 午前10時~午後5時  会場: 中央会計セミナールーム  大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F
■ 東京 2017年7月28日(金) 午前10時~午後5時  会場:ソニーペイメントサービス株式会社  東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル6階

内容

〇講演『企業文化とリーダーシップ-最も働きたいと思う会社の設計』(講師:石塚しのぶ/コア・バリュー経営開発・提唱者 )
〇ワークショップ『コア・バリューの浸透とリーダーシップ・コミュニケーション』 (講師:ミサコ・ローリツェン)
〇質疑応答およびディスカッション
+++++++++++

『最高の職場をつくる-コア・バリュー・リーダーシップ』

コア・バリュー経営の究極の目的は、「いい会社をつくること」です。

「いい会社」とはいったいどんな会社でしょう。

いい会社とは働く人が一人ひとり、個人の力を最大限に発揮して、やりがいを感じて働ける会社です。
顧客に唯一無二の価値を提供できる会社です。
世の中の役に立ち、社会から感謝される会社です。

いい会社をつくるためには、まず、最高の職場をつくらなくてはいけません。

今回のセミナーでは、「企業文化の視点から見た『最高の職場』とは何か」「企業文化の視点から見て『最高の職場』をつくるには、リーダーはどうあり、どう考え、どう行動すべきか」について考えてみました。

「職場」を語る時、どうしてもグーグルやフェイスブックなどシリコンバレーのテック企業に代表される「アメニティが整ったオフィス」が注目されがちです。高価なオフィス家具。豪華な食事。広々とした休憩室。ドライクリーニングからマッサージから散髪まで、ありとあらゆるサービスが揃っている・・・。それを見て、「お金のある会社ならいいけど、うちの会社にはムリだ」と嘆く経営者さんの声もよく聞きます。

しかし、コア・バリュー経営では、むしろ、「最高の職場は、お金では買えない」と考えています。仲間意識。結束。愛情。それはすべて、お金ではなく、心の問題です。「最高の職場」をつくるうえで、リーダーが日々、できることは多くあります。言い方を変えれば、リーダーの日々の、地道な行動なくしては、「最高の職場」はできません。

午前のセミナーでは、「『最高』を目指す職場大改革」に向けて、リーダーの皆さんが、どう「最初の一歩」を踏み出すか、明日からできることについて。

午後のワークショップでは、「コア・バリューの浸透とリーダーシップ・コミュニケーション」をテーマに、コア・バリューを「浸透」させていく段階での、会社→働く人、リーダー→現場へのコミュニケーションの重要性に焦点をおき、皆さんが手塩をかけてせっかく定義したコア・パーパス、コア・バリューを現場に浸透させていくために、どのような「コミュニケーション戦略」をとっていったらいいのか?を実践的に考えていきました。

+++++++++++
■ 主催 一般社団法人コア・バリュー経営協会  
■ 運営 ダイナ・サーチ、インク  
■ セミナーお問合せ